東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ番外編ネタバレ、マイキーとドラケンの出会い「Zero」

詳しく巻ごとに詳細をまとめているので、ネタバレされたら困る!という方はブラウザを閉じてくださいね。

ドラケンの死を阻止する為、再び過去にタイムリープしたタケミチ。

過去でマイキーの心を支えるドラケンと、そのドラケンの言葉に素直に耳を傾ける2人の深い友情を目の当たりにします。

そんなドラケンとマイキーが初めて出会った日まで遡り、番外編はスタートします。

ドラケンとマイキーは、一体どんな小学生だったのでしょうか。気になる2人幼い頃と出会いを書いていきたいと思います。

東京卍リベンジャーズを読みたい方はお得に賢く読むことができる電子書籍サイトがありますので活用していきましょう。

東京卍リベンジャーズ番外編ネタバレ

小学5年生のドラケン

渋谷の風俗街で生まれたドラケンは、父親を知りません。風俗嬢だった母親は、2歳のドラケンを置いて失踪してしまいます。

残されたドラケンは周りの大人たちに助けられながら、ファッションヘルスに住んでいます。

毎日牛乳を飲んだおかげか、同級生より頭2つ分ほど大きな体に育ちました。

出典  東京リベンジャーズ2巻 番外編

ドラケンが学校に登校するだけで、周りの子供たちは「ケン君オハヨーゴザイマス」と深く礼をして挨拶をします。するとケンではなく〝ドラケン〟と呼ぶようにと、みんなに言います。

子供ながらに顔に刺青を入れる

龍が好きなドラケンは、全身に刺青を入れた男性に、龍の刺青を入れてもらいます。

痛みに耐え、左側のコメカミから耳の裏まで入れてもらったドラゴンの刺青に、目を輝かせてカッコイイと喜ぶドラケン。

「小5で刺青を入れるなんて、ろくな大人にならねーな」と笑われながらも、「みんなに自慢してくる」と手を振って男と別れます。

出典  東京リベンジャーズ2巻 番外編

体格に恵まれたドラケンは中学生より大きく、小5で龍のタトゥーをしている彼に逆らう奴は中学生でもほとんどいませんでした。

相手を殴る度「この龍を見つけたら隠れとけ!」と、自慢げに刺青を見せびらかします。

そんなドラケンですら、この界隈を仕切っている〝鮫山一派(さめやまいっぱ)〟の不良たちの前では、大人しくしています。

一度袋叩きにされたことがあり、逆らうことを辞めました。

鮫山は、ドラケンが「最近調子に乗っているんじゃないか」と、圧をかけてきます。

そして、もう一人小学生だと言うのに調子に乗っているヤツがいるから、ドラケンにそいつを連れてこいと命令します。

その人物は、ドラケンと同じ小学5年生の佐野万次郎。マイキーと呼ばれ、暴走族の総長をノシたことでその名を轟かせています。

出典  東京リベンジャーズ2巻 番外編

その話を聞いて、ドラケンの目はキラキラします。

いくら強いと言っても所詮は小学生。強い鮫山達にに勝てるわけがありません。

「アイツらにシメられる前に、一度自分もマイキーと喧嘩してみたい!」そう思い、走ってマイキーを探します。

マイキーとの出会い

出典  東京リベンジャーズ2巻 番外編

他の小学生たちに聞き、マイキーを見つけたドラケン。

自分より大きくてゴツイやつだと想像していたのに、チビで、ただのガキだと驚きます。

固まっているドラケンにマイキーは近寄っていくと、「四十八手って何個かカブってるよな?」と飴を舐めながら真顔で聞いてきます。

何の話をしているか分からず、困るドラケン。

とりあえず、「中学の先輩が呼んでいる」と伝えます。

「無理にとは言わない」というドラケンに、「オマエの頼みだから聞いてやる」とマイキーは素直についてきます。

そんなマイキーを、変な奴だと思うドラケン。

こんなヘナチョコは、速攻でボコられると思います。

不良たちの所へマイキーを連れて行った瞬間、マイキーは鮫山の方へ走り、飛び蹴りを食らわせます。

メキョッとおかしな音がして、一蹴りで鮫山の顔は陥没します。

「群れてしか行動のできないやつが、何の用?」

そう言うマイキーに、みんなが呑まれます。

一部始終を見たドラケンの目は、再び輝きます。

出典  東京リベンジャーズ2巻 番外編

マイキーはドラケンのことを知っており、笑顔で「オレの友達になれ!ケンチン!」と笑います。

その言葉に、少し嬉しそうなドラケン。

これが東京卍會のトップ2の出会いです。

東京卍リベンジャーズを安く、または無料で読む

感想

想像通り、小学生なのに鬼強いマイキー。

暴走族の総長をノシて、ドラケンですら歯が立たなかった鮫島を一蹴りで倒すなんて・・・一体どう育ったらあんなに強くなれるのでしょうか。

マイキーは可愛い男の子だろうとは思っていたのですが、まさかのドラケンも目がキラキラしていて可愛い!こんなに可愛い子が、あんなにごつくなるの!?

しかし、小学5年生で顔に墨を入れるなんて・・・する方もする方ですが、彫る方もどうかしてますね。

他の少年たちと比べて大人びているとは思っていましたが、まさか親に捨てられて風俗街で育っているとは思いませんでした。

きっといろんな過去がある大人たちに育ててきてもらえたことが、ドラケンの広い視野に繋がっているんでしょうね。

知れば知る程、ドラケンという男はカッコイイです!

絶対に死なないでほしい!!抗争の続きが気になります。タケミチ、絶対にドラケンを助けてね!