今日も拒まれてます

今日も拒まれてます1話ネタバレやあらすじ、感想考察まとめ

詳しく詳細をまとめているので、ネタバレされたら困る!という方はブラウザを閉じてくださいね。

今日も拒まれてますを読みたい方はお得に賢く読むことができる電子書籍サイトがありますので活用してみてください。

今日も拒まれてます1話ネタバレ

同棲9年目を迎えるポレ美は、彼氏とのセックスレスに悩んでいました。

パートナーがいる女性たちは、多からず少なからず気になる「セックスレス問題」というデリケートな部分を追及した話題作です。

親しみやすい絵柄とセリフで日記を読んでいるかのように綴られる日常系漫画です。

セックスレスカップルがどういった流れで結婚に至ったか。

女子会にて

ポレ美は、2人の友人と女子会をしていた。

話は友人のエッチの話題になります。

「彼氏と久々にしたってどれくらい?」

「2ヶ月」

「それレスじゃん」

「1ヶ月がレスの定義」

「流れも定番で、感じない」

「それは重症。マンネリ」

笑って盛り上がる友人2人の会話をポレ美は、一々引っかかっている様子です。

出典  今日も拒まれてます 第1話

徐々に青ざめていくポレ美をよそに、友人2人はレスなんて無縁でしょ~?と目を輝かして羨ましがります。

さらに、次はいよいよ結婚だーと乾杯まで始まりました。

事実、ポレ美は編集者の彼氏と9年目突入で同棲しています。

家族や友人に公認の中、おまけに現在も仲が良く、ベストパートナーといっても過言ではありません。

ですが、ポレ美たちは1ヶ月以上、してなかったのです。ポレ美は好きだからこそしたくなる、けれど彼氏は今日も気持ちよさそうに眠って、ポレ美が起こしても全く起きませんでした。

  

セックスチケット発行

ポレ美は彼氏の山木に肩たたき券ならぬ全8種のセックスチケットを渡します。

(どっきり♡コース、スタンダードコースなど)ミシン目を付けて、したくなったら渡してねとポレ美は嬉しそうに山木に話します。

山木はお礼を言って財布にしまいます。

ポレ美はレス問題を解決できる我ながらナイスアイディアと言わんばかりに、浮かれながら下着を新調し、夜になるのを待っていました。

ところが、山木は明日早いからと大いびきをかいて寝てしまいます。

出典  今日も拒まれてます 第1話

次の日、ポレ美は不機嫌モードで掃除をしていました。

ですが、椅子に乗らないと届かない場所に昨日渡したセックスチケットを見つけてしまいます。

夜、山木を問い詰めるポレ美。

山木は、紙が分厚くて財布に入らかったし、朝慌てていたから”うっかり”置き忘れちゃったと言い訳します。

ポレ美は、じゃあ新しい紙で印刷するよー!と張り切って、より濃厚な内容を加えた16種類(OL給湯室コース、ささやき女将コースなど)にリニューアルしたのでした。

妹登場からのプロポーズ

ポレ美は、妹に山木のことを相談しています。

妹の返答はあっさりと「別れろ」

「好きでも結婚や妊娠を考えたらレスじゃ無理」

今年30歳になるポレ美には、ずっしりと響きます。

数日後、飲み会に参加したポレ美ですが、すっかり遅くなったので、メガネをかけた男性のデザイナーの河口さんに自宅まで送ってもらいます。

道中、話が盛り上がってた2人は、迎えに出てきた山木と鉢合わせ。

陽気に河口を紹介するポレ美ですが、山木のテンションは低めでした。

山木に「今の男誰?」と言われるポレ美。

「何で一緒に帰って来るの」と質問されます。

おまけに「あいつのこと好きなのか」と見当違いの質問まで。

山木の中に嫉妬心が出て来たようでした。

出典  今日も拒まれてます 第1話

そして、ポレ美を抱きしめ「心配させんなよ」と。

見事レス解消で、ポレ美も悩み事解消の兆しが見え、ちょっと気分よくします。

後日、オシャレなイタリアンレストランにて、ポレ美は上機嫌でパスタを頬張っています。

ガリっと口の中に違和感。

と同時にプロポーズされます。

指輪を飲み込みそうになりました。

別れようと考えてた矢先のプロポーズ。

だけど、今後更なる試練が待ち受けているとは、ポレ美は知る由もありませんでした。

今日も拒まれてます2話ネタバレ

感想

ポレ美の彼氏は、「釣った魚にエサをやらない男」にも思えます。ですが、元々性欲がないタイプなのかもしれませんし、性格は悪くないので、自分がポレ美に対して悪いことをしているとは全く思っていなさそうです。

ポレ美のセックスチケットはドン引きでした(笑)

このチケットを渡されて喜ぶタイプは、あまりいないような気がします。でも、ありがとうとお礼を言う山木を見て、この人はとことん優しい良い人なんじゃないかと思いました。

ポレ美の妹はしっかりしていましたね。

男性とは違うのは、女性には結婚や妊娠を焦ってしまう年齢があることですね。

だけど、他の男性の存在をちらつかせると嫉妬心を剥き出しにした山木。それからあっさりとレス解消。人に取られると思ったら、プロポーズまでしてしまうのですね。

今後更なる試練という余韻を残す終わり方をしたので、ポレ美が振り回される日々が続きそうです。