東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ85話ネタバレやあらすじ【八戒の家庭事情】

詳しく巻ごとに詳細をまとめているので、ネタバレされたら困る!という方はブラウザを閉じてくださいね。

東京卍リベンジャーズを読みたい方はお得に賢く読むことができる電子書籍サイトがありますので活用していきましょう。

84話のあらすじ

子供の頃、暴力を振るう八戒は周りから煙たがられていました。

そんな八戒に話しかけてきた三ツ谷は、シングルマザーの母親を支える為に、幼い2人の妹の面倒と家事をこなしていました。

力は守るために使い、生まれてきた環境を恨むなと言う三ツ谷。

八戒がいつも姉を守っていたことに気が付いていた三ツ谷は、大寿に柚葉を開放するように要求します。

大寿はそれを呑み、2人の間で和平が結ばれました。

東京卍リベンジャーズ84話ネタバレ

京卍リベンジャーズ10巻85話ネタバレ

三ツ谷も八戒も、恵まれた家庭環境ではありませんでした。

しかし、それを恨むなとずっと三ツ谷は八戒に言っていたのです。

「力は守るために使う」なんと漢らしいのでしょうか。大寿が申し出を受けたことで、良いほうに運んでいくのでしょうか。続きを書いていきたいと思います。

未来に帰ろうとするタケミチ

千冬と川辺を歩きながら、タケミチは現代に戻ってみようと思うと提案します。

しかし、八戒は黒龍に移ることを止められなかった。何も達成できていないのに何故かと千冬は不思議に思います。

八戒は柚葉を守るために、大寿を殺したとタケミチは考えています。

それならば、その問題を解決した今、未来は変わっているのではないかと考えたのです。

そうかもしれないが、それはタケミチの推測です。

柚葉を開放した以上、八戒に動機は無くなった。それならば、未来も変わっているかもしれない。

でも、もし何も変わっていなかったらと、千冬はもう1つの可能性を指摘します。

投獄されているタケミチは、ナオトと会うことも難しい状態です。

出典  東京リベンジャーズ10巻 第85話

下手をすると、握手をすることが出来ず、戻って来れなくなるかもしれないのです。

そして、それを成したのはタケミチではない。

未来が変わっている可能性は低いというのです。

そうかもしれないと思っていると、それでも26歳かとダメ出しをされます。

それを素直に聞いているタケミチの元に、タケミチを探していた八戒が「やっと見つけた」と、息を切らせて現れます。

八戒の過去

滑り台のある場所で、3人は座って話し始めます。

八戒は、三ツ谷に自分が礼を言っていたと伝えてほしいと頼んできました。

承諾しながらも、何故かと聞くと自分の複雑な家庭を教えてくれるのです。

八戒の家は父親だけで、家にはほとんど居ませんでした。

だから一番上の大寿の立場が強かったのです。

そして、大寿子供の頃から体格にも恵まれ、力も強かった。でも、それ以上に人の心を掴む事に長けていて、みんなから惚れられて〝王〟となっていました。

特に暴力の使い方が上手かったのです。

やるならば姉弟であろうとトコトン殴った後、誰よりも心を許している家族に裏切られたら辛い。愛しているから暴力を振るうのだとその度に言い聞かせていたのです。

出典  東京リベンジャーズ10巻 第85話

そう育てられていた八戒は、それが当たり前で愛は苦しいものだと思っていました。

そんな八戒を救ってくれたのは三ツ谷でした。

三ツ谷も辛い境遇で、家族のことで自分を犠牲にしていたのに、笑っていました。

三ツ谷の作るご飯を食べたら、涙が止まらなくなった。

呑んでいた味噌汁はしょっぱくなってしまったと、照れ笑いをする八戒。

三ツ谷は〝暴力は守る為に使え〟と言ってくれたのです。

家族を守ると決めた八戒

その時、八戒は自分が家族を守ると誓いました。

姉を守るために、2人分大寿から殴られることにしたのです。

それで柚葉のことを守って来たはずだったのに、柚葉の事も殴ったのです。

口を引き結んで、ポロポロと涙を流しながら正座している幼い柚葉。

顔中ケガをしています。

約束が違うと八戒は怒りますが、「そんなもので家族をタテにしてやがったから、躾けたんだ」と逆に大寿はキレるのです。

その非道さに、タケミチと千冬は汚いと罵ります。

だからこそ、八戒は三ツ谷とした約束なんて守るはずがないと分かっているのです。

未だに大寿の前に立つと震えてしまう八戒。

それでも、柚葉を守るために決めたのです。

東卍に迷惑をかけるわけにはいかない。

だから東卍も抜けた。

自分は家族を守るために暴力を振るうのだと、目を閉じて言うのです。

東京卍リベンジャーズを安く、または無料で読む

出典  東京リベンジャーズ10巻 第85話

その言葉に緊張が走るタケミチ。

暗く、そしてしっかりとした顔で「大寿を殺す」そう八戒は言うと、だからもう自分とは関わるなと言うのです。

東京卍リベンジャーズ86話ネタバレ

感想

大寿は、想像以上に最低の兄でした。

大人の助けが無い中、大寿の力で押さえつけられていた2人は、とても辛かったと思います。

そんな中で、大事な姉を守ろうとした八戒は、優しくて強い男の子だと思います。

しかし、恐らく今回も約束など守る気もない大寿。

きっと三ツ谷との約束も、しょうもない理由をつけて無かったことにするのでしょう。汚すぎる・・・どうにかこの姉弟を兄から救うことが出来ないのでしょうか?どうか今まで苦しんできた2人が笑顔になれることを切実に願います。