東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ95話ネタバレやあらすじ【柚葉が大寿を刺す!?】

詳しく巻ごとに詳細をまとめているので、ネタバレされたら困る!という方はブラウザを閉じてくださいね。

東京卍リベンジャーズを読みたい方はお得に賢く読むことができる電子書籍サイトがありますので活用していきましょう。

94話のあらすじ

八戒は大寿を刺そうとしましたが、あっさりと敗北してしまいます。

これで兄殺しは防ぐことが出来たのか?と思う一方で、このままでは八戒の方が殺されてしまうと感じたタケミチは、大寿を止めようとします。

すると、家族の問題に首を突っ込むのは2回目だと言って、前回より更に強い力で殴られるのです。

それは、今まで殴られてきた相手とはレベルが違いました。

このままでは殺されると恐怖していると、大寿は八戒には秘密があるというのです。

それを話そうとすると、いきなり背後に現れた柚葉に、大樹は背中を刺されるのです。

東京卍リベンジャーズ94話ネタバレ

東京卍リベンジャーズ11巻95話ネタバレ

家で映画を見ていたはずの柚葉。

いつの間にか、教会に来ていました。どうしてなのでしょうか?

そして、八戒ではなく、柚葉が大寿を刺しました。

どんどん予想していたこととは、ズレていっています。一体この結末はどうなるのでしょうか?

気になる続きを書いていきたいと思います。

大樹を刺した柚葉

タケミチを持ち上げていた大寿の背を、柚葉は刺します。

それにタケミチは驚きます。

大寿は柚葉を殴り、吹っ飛んでいきます。

床に落ちたタケミチは、、驚いた顔でそれを見ているしか出来ません。

背中を振り返り、ナイフが自分に刺さっていることに気が付き、急いで起き上がった柚葉を睨みます。

出典  東京リベンジャーズ11巻 第95話

大声で叫ぶと、側にあった長椅子を片手でぶん投げるのです。

大きな長椅子だというのに、軽かる投げた大寿に、3人とも驚きを隠せません。

頭を庇ってかがむ柚葉の横に、椅子は凄い音を立てて壊れながら落ちるのです。

怒っている大寿と、なぜ柚葉がここに居るのか分からない八戒。

柚葉は「オマエを助けに来た」と、真剣な顔で言うのです。

意志を強く宿らせた瞳で「アタシが全部終わらせる」と言う姿を見て、八戒は様子がおかしくなっていきます。

なぜ来てしまったのかと震えながら言うと、タケミチの方を見て「テメェ!柚葉に話したな!!?」と怒りを向けるのです。

情けない声を出して、驚くタケミチ。

稀咲の策略

八戒は、この決意をタケミチにしか話していません。

それをタケミチが柚葉に話したと思っています。

しかし、身に覚えがないタケミチは慌てて否定します。

柚葉も、タケミチからは聞いていないと言ってくれます。

代わりに「稀咲鉄太に全部聞いた」と言うのです。

出典  東京リベンジャーズ11巻 第95話

何故か稀咲の名前が出てきて、八戒もタケミチも戸惑います。

しかし、タケミチはすぐに気が付くのです。

稀咲が柚葉をけしかけたのではと。

もしかすると、現代でも八戒は大寿を殺していなかったかもしれません。

タケミチが何もしていないのに、さっき八戒は大寿を殺せませんでした。

元の世界でも、そうだった可能性はあります。

そして、柚葉が刺していたのかもしれません。

もしそうだとすれば、タケミチは止められなかったということになります。

先ほど大寿が八戒にアドバイスをしたように、無防備だった大寿の傷は致命傷かもしれません。

大樹は慌てて特攻服を脱いで、傷を確認します。

刺されたところからは、血が流れています。

それを手で触って確認すると「しくじったな、柚葉」と口角を上げて言うのです。

タケミチが声を上げてくれたおかげで、一瞬早く反応することが出来ました。

「花垣を憎め」

そう言って見せた傷口は、もう血が止まっていました。

自分の発した声のおかげで、大寿は致命傷になることを避けました。

これで未来は変わるのか!?とタケミチは興奮します。

大寿の反撃

「悲しいな」と言うと、大寿は兄弟たちの名を呼びます。

血のつながった兄を殺そうとした2人に、大樹は恐ろしい顔を向けます。

自分たちの為に、骨身を削って来た自分を!!と怒る大寿に、八戒は恐怖します。

しかし、柚葉は「それは違う」と言うのです。

兄である大寿は、いつも自分の事だけ。

弟や妹のことなんてどうでもいい。

家族と言う言葉で、兄弟たちを利用してきた大寿は悪魔だと言います。

それを聞いた大寿は、ものすごいスピードで、柚葉の顔の中心を拳で打ち抜きます。

東京卍リベンジャーズを安く、または無料で読む

出典  東京リベンジャーズ11巻 第95話

今までとは比にならないほど、後方に吹っ飛んでいく柚葉。

八戒は、柚葉の名を叫びます。

実の妹相手に、本気で殴った大寿に酷いと叫ぶタケミチ。

柚葉は涙と鼻血を流しながら、痛みをこらえて短く息をしています。

大寿は神に語りかけます。

どうして私に試練を与えるのかと。

なぜ私は、愛する妹を殺めなければならないのかと、涙を流しながら問うのです。

東京卍リベンジャーズ96話ネタバレ

感想

不良で家族に暴力を振るう大寿は、本当に神を崇拝しているようです。

しかし、その心があっても実の妹を本気で殴りました。

大寿が殺されることは避けられたタケミチ。

しかし、今度は柚葉がピンチです。

タケミチは、この兄弟を止めることが出来るのでしょうか?

どうして実の兄弟で、ここまでしなければいけないのでしょうか?

どうか、未来の為だけでなく、この兄弟たちが救われて欲しいです。