東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ93話ネタバレやあらすじ【八戒を説得する武道】

詳しく巻ごとに詳細をまとめているので、ネタバレされたら困る!という方はブラウザを閉じてくださいね。

東京卍リベンジャーズを読みたい方はお得に賢く読むことができる電子書籍サイトがありますので活用していきましょう。

92話のあらすじ

クリスマスの日、黒龍は事前の情報通り、1日ココと乾が大寿の代わりに仕切ることになりました。

各々がクリスマスを過ごしています。

千冬から場地のタスキを受け取り、タケミチは協会に向かいます。

今回マイキーや、他のメンバー達を頼ることは出来ません。

当初の計画通り、タケミチだけが教会の中に入ると、そこには八戒の姿があったのです。

東京卍リベンジャーズ92話ネタバレ

東京卍リベンジャーズ11巻93話ネタバレ

教会には八戒が待っていました。しかし、タケミチが現れたことに驚きます。

今回、タケミチは八戒が大寿を殺すことを阻止することが出来るのでしょうか。

そして、あの最悪な未来を変えることが出来るのでしょうか。続きを書いていきたいと思います。

八戒の返答

教会と縁がないタケミチが特攻服で現れて、八戒は状況が良く分かりません。

「やっぱりここにいたか!」とタケミチに言われて、少し考えた後「どういう事だ?」と八戒は聞きます。

タケミチは真っすぐに「オマエを止めに来た」と言います。

その言葉に反応はしても、黙り込む八戒。

教会に八戒が居たことを見て、稀咲の情報は正しかったとタケミチは分かりました。

それならば、大寿もその情報通りここに向かってきているはずです。

外で足止めをしてもらっている間、タケミチは八戒を説得しなければいけません。

八戒は、タケミチにあの話をしたのは、止めてほしかったからではないと伝えます。

「決意の為だ!」怖い程真剣な顔で、八戒は言います。

邪魔をするならばタケミチも殺すと言いますが、タケミチはそれは嘘だと言います。

自分が悩みを誰かに話すときは、決断できない時だからです。

タケミチにも八戒の想いは伝わっています。

大寿の力と暴力で押し付ける今の状況から逃げるには、殺すしかないと思う事も。

でも、殺すという選択は〝守る〟には繋がらないと説きます。

「姉を守りたいんだろ!?」

そう言われた瞬間、八戒の顔に怒りで青筋が走ります。

「テメェに何がわかる!!?」感情的に叫ばれて、思わずビクッと小さく体を反応させるタケミチ。

出典  東京リベンジャーズ10巻 第93話

息を整えながら、八戒は顔を逸らします。

ご飯がまずければ殴られる。

挨拶をしなければ1日正座で過ごす。

兄よりは先に起きていなければいけないし、機嫌が悪い日は目が合うだけで殴られた。

それが自分の家だと言います。

家族の問題に口を出すな。

そう言われてしまい、タケミチは黙って下を向きます。

そんなタケミチに、帰れと八戒は言って背を向けてしまいます。

自分のことを話すタケミチ

沈黙が流れた後。

タケミチは「昨日ヒナと別れた」と話し出します。

それに反応する八戒。

震えながら「ヒナを・・・守る為に分かれた」とタケミチは続けるのです。

自分は弱い。根性もない。更にどうしようもないバカだ。

「こんな自分を好きでいてくれたのに、ヒナを守る為ならなんでもする!でも!人殺しはしない!!」

少し怒りながら、顔を上げてハッキリと言います。

「どんなに恨んでいても、他の道が苦しくても、ヒナが悲しむような真似は絶対にしない!!」

と、少し目に涙をためて言うと、八戒の名を叫びます。

出典  東京リベンジャーズ10巻 第93話

「柚葉はそれでいいのかよ!?」

天井を見上げて、腹の底からそう叫びます。

その言葉に、八戒の表情が変わります。

「柚葉はオマエが人殺しになっても悲しまないんだな!?」

そう叫ばれて、八戒は戸惑います。

稀咲の裏切り?

背後でドアが開く音がします。

タケミチが振り返ると、大きなブーツを履いている足が、ゆっくり近づいてきます。

出典  東京リベンジャーズ10巻 第93話

東京卍リベンジャーズを安く、または無料で読む

その人物を見て、緊張が走るタケミチ。

八戒の表情も、険しいものに変わります。

神に祈りながら、大寿がゆっくり入ってきたのです。

「アーメン」と言うその言葉と、険しく悪魔のような表情は全く合っていません。

なぜ大寿が!?と、タケミチは驚きを隠せません。

思わず「稀咲達は!?」と、大寿に聞きます。

しかし、大寿はそれには答えず「テメェら、ここで何してんだ!?」と怒りの表情で逆に問うのです。

タケミチの息は上がっていきます。

頭の中で、裏切られた!?と疑問が浮かぶのですが、それは叫び声で止まります。

大きな声に驚きながら、八戒の方を見ると、刃物を握った八戒が走っていくのです。

八戒を止めようと叫ぶタケミチ。

しかし、八戒はそのまま大寿の元に走っていきます。

その姿を、大寿はしっかりと目を見開いて見ているのです。

東京卍リベンジャーズ94話ネタバレ

感想

タケミチは必死に説得をしました。

しかし、それには全く反応を示さなかった八戒ですが、大事なヒナを守る為ならなんでもするが、悲しませることはしないと言い切るタケミチの言葉には反応しました。

大切な弟が人を殺して、柚葉が悲しまないはずがありません。

しかし、その前に大寿は現れてしまいました。稀咲はともかく、千冬はどうしたのでしょうか・・・。

今回もタケミチは止めることが出来ないのでしょうか。続きが気になって仕方ありません。