東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ83話ネタバレやあらすじ【マイキーをどら焼きで釣る!?】

詳しく巻ごとに詳細をまとめているので、ネタバレされたら困る!という方はブラウザを閉じてくださいね。

東京卍リベンジャーズを読みたい方はお得に賢く読むことができる電子書籍サイトがありますので活用していきましょう。

82話のあらすじ

自分がタイムリープをしていることを、千冬に打ち明けたタケミチ。

これはまずいのではと思い、慌ててごまかそうとしますが、千冬はよく考えれば変なところがあると言い、タケミチを信じてくれるのです。

そして、1人で戦ってきたタケミチの事をすごいと尊敬してくれるのです。

秘密を教えてくれたタケミチに対して、自分は最後まで支えてやると言ってくれたのです。

そして、東京卍會の幹部会へと挑みます。

東京卍リベンジャーズ82話ネタバレ

東京卍リベンジャーズ10巻83話ネタバレ

秘密も共有し、本当の相棒となってくれた千冬。

現代でタケミチを庇って死んだ千冬は、タケミチの事を丸ごと受け止めてくれました。

過去でも仲間が出来たタケミチ。一体黒龍にどう立ち向かうのでしょうか。続きを書いていきたいと思います。

黒龍からの宣戦布告

幹部たちが揃い、マイキーはタケミチと八戒をその場に呼びます。

4日前にタケミチは黒龍の総長にやられました。

しかも、タケミチが壱番隊隊長と知っていてしたということは、黒龍からの宣戦布告と受け取っていい問題です。

出典  東京リベンジャーズ10巻 第83話

緊張するタケミチ。

幹部たちは怒りをあらわにし、一度潰したことのある黒龍など余裕だというのですが、三ツ谷は潰した黒龍と今の黒龍は違うと進言します。

タケミチが黒龍のシマを知らなかったのは仕方がないとしても、八戒がそこにタケミチを連れて行ったのが悪いと言い、八戒が黒龍の回し者でないかと疑います。

黒龍の総長の弟であることを黙っていた八戒に、不信感を持っているようです。

慌ててタケミチは止めに入りますが、黙っているように言われてしまいます。

東卍を抜ける八戒

この幹部会で八戒が東卍を抜けるはずと、千冬は考えています。

そうすれば、未来はタケミチが見たものに進んでいってしまいます。

変える為には、八戒が東卍を抜けることを阻止しなければいけないというのです。

その対策は千冬と練って来たタケミチ。

千冬が言った通り、八戒は姿勢を正して正座をすると「本日をもって東卍をやめさせていただきます!!」と真っすぐに言います。

「それでいいのか?」と聞いたマイキーの問いを、他の幹部たちは黙って見守ります。

すると、タケミチは勢いよくそこに割って入るのです。

「意義アリです!」

堂々と意見するタケミチに、少し困った顔で八戒は振り返ります。

まずは千冬が立てたプランAです。

千冬の方を見ると、千冬も親指を立ててGoサインを出しています。

大事なのはボスであるマイキーだと千冬は考えました。

マイキーが八戒を抜けることを認めなければ、事は上手く収まるのです。

そして、幸運なことに千冬はマイキーの弱点を知っていました。

マイキーに落ち着いて一度考えようと言うと、ポケットからどら焼きを出すのです。

「これでも食べて!」と両手にどら焼きを乗せて笑顔で差し出すのですが、アッサリといらないとどら焼きを捨てられて、邪魔だと怒られてしまいます。

出典  東京リベンジャーズ10巻 第83話

困惑するタケミチに、ドラケンもふざけているのかと怒ります。

しかし、千冬は万が一失敗しても大丈夫なように、もう一つ策を練ってくれていたのです。

困った時は見ろと言われていたメモを、少し涙を浮かべながら見ます。

そこに書かれていたのは「気合い」

慌てて千冬を見ますが、千冬は自信満々に親指を立てるのです。

タケミチは、千冬がバカだということを失念していました。

こんなことでは八戒を止めることは出来ません。

どうしようと頭を抱えて涙ぐみます。

判断は三ツ谷に 託される

ドラケンからどうすると聞かれたマイキーは、弐番隊の事だから、隊長である三ツ谷が決めるようにと言います。

立ち上がった三ツ谷は、八戒の側まで真っすぐに前を向いたまま歩いて行きます。

目線は八戒には合わせません。

下を向いて、謝る八戒。

東京卍リベンジャーズを安く、または無料で読む

出典  東京リベンジャーズ10巻 第83話

「もう決めた事なんだ」と申し訳なさそうに言います。

すると、そんな顔をするなと三ツ谷は言うのです。

「・・・わかってっから」そう言われて、八戒は顔を上げ、三ツ谷の名を呼びます。

背中を向けている道也に深く頭を下げると「お世話になりました!!!」と叫ぶのです。

このままではいけない。

また変えられないのかと、タケミチは焦ります。

すると三ツ谷は、自分は認めていないというのです。

そして、八戒の方を見て「大寿に会わせろ!」と、ほほ笑んで言うのです。

思っていた展開と違い、驚くタケミチ。

その提案に八戒は困惑します。

東京卍リベンジャーズ84話ネタバレ

感想

あぁ・・・イケメンで、中身も男前な千冬は・・・バカだったんですね。

しかも、タケミチと同じくらいのレベルの・・・。

よく現代で、稀咲を追い込めましたね。

最初から無言を貫いていた三ツ谷。

彼は想像していなかった提案をしてきました。

マイキーから判断を託された以上、八戒が東卍を抜けるには三ツ谷の承諾が必要です。

八戒は兄に三ツ谷を会わせるのでしょうか?

三ツ谷は大寿と会って、どうするのでしょうか?展開が気になります。